【究極の整形メイク】海外で大流行中のコントゥアリングって?【ギャグではありません】

【究極の整形メイク】海外で大流行中のコントゥアリングって?【ギャグではありません】

海外で大流行中のメイク法、コントゥアリングってご存知ですか?知らなきゃ勿体ない、確実に顔が変わる整形メイクをご紹介します。

コント用のメイクしてるの?って思った方、いえいえ違います

これが、コントゥアリングという海外で大ヒットしているメイク法です

かなり違いますね
しっかりいれたシェーディングとハイライトをこれでもかとボカすことにより
顔全体に別人のような立体感が生まれています。
これは整形メイクといっても過言ではない・・?

動画でみると分かりますが
本当に凄いテクニック

改めてコントゥアリングって?

のっべり顔を防ぐために取り入れたいのが、ハイライトとシェーディングを使って表情に立体感を生み出す“コントゥアリング”というベースメイク法。

海外で流行っているのはわかったけど、日本人には合わないんじゃない?
のっぺり顔だし・・・

コントゥアリングってどうすれば…

コントゥアリングって派手メイクしてる人のイメージなんだけど……

コントゥアリング、間違うとすごい変なことになりそう

厚塗りするのは、ヨレが気になるし、肌荒れも心配

コントゥアリング??ってやつお肌荒れそう…ただでさえもう肌荒れしてるのに…すっごい荒れそう…

必要なものはハイライトとシェーディング

クリームタイプが流行中

コントゥアリングの良いとこだけを取り入れよう!

眉をキリリと際立たせると同時に、目の下にハイライト、頬骨からもみあげに向かって広くシェーディングを入れることで立体的に仕上げて

コツ1 あくまでも自然に

紹介したお手本のように顔全体にのっぺり塗る必要はありません(ヨレ・厚塗りの原因にもなる)
あくまでもファンデーションの仕上げ程度にやるとちょうどいいかも。
パウダーもおすすめ。

コツ2 確実に入れるポイントは抑えよう

ハイライト・・・鼻筋、目の下、眉下、口角、顎先
シェーディング・・・頬骨

コツ3 最初からコントゥアリングする

もしくは、ベースとファンデーションを塗る段階でコントゥアリングするのもおすすめ。
ツヤ肌になるベースと自分の肌より”少しだけ”明るめのリキッドファンデをチョイス。
全体に塗るとのっぺり白浮きするので、あくまでも骨格を強調する部分だけに乗せて。

ポール&ジョーの大人気プライマー
自然なツヤ肌が叶います

慣れるまでは少し難しいですが、マスターすれば確実に垢抜けて綺麗になります。
是非試してみて。

Leave a reply