美しくなるため、鼻を叩く女性たちが増えてる

鼻の低さにコンプレックスを抱えている女性の多くが実践している“鼻叩き”。どんな方法なのか、気になったので調べてみました。

鼻の低さにコンプレックスのある人は多数…
自力で少しでも高くできればうれしいですよね。

鼻を自力で高くする「鼻叩き」

目と目の間の硬骨を上から軽く手などで10分~30分ほど叩く美容法

頭蓋骨と鼻骨の接合部分を叩くことで高くするのが目的

▼ 鼻叩きの手順

硬骨を400回、なるべく固いもので叩く

硬骨…眉と眉の間の、少しへこんでいる部分

鼻骨を指を曲げた関節で軽く600回叩く

鼻骨…鼻筋を上から触っていった時に骨がでっぱているところ。

目頭から1cmくらい下の段差を、利き手の人差し指と中指の指先で両側から少し力を入れて押し上げる

そのまま鼻の皮膚と指の皮膚を密着させるようにまっすぐ前方向に持ち上げ、1分ほど静止

うまくできない人は押し上げるようにグリグリ押すだけでもOK。

▼ 注意するコト

寝る30分ぐらい前にやるのが理想的

赤くならない程度に、振動が伝わるくらいの力でリズミカルに叩く

毎日やるのではなく、叩いたら1~2日は休憩する

同じ個所ばかりたたいていると鷲鼻になる可能性があるため、日によって適度にたたく位置をずらす

鼻先は触らない

-チャレンジしてみた女性たちの声-

「一月前からやっています。軟骨の形成なので、ゆっくりですが効果は出ています」

「鼻がちょっとマシになった気がする!!高さないけど、ちょっとマシになったかなあ♪」

「ペットボトルとか使って適当にひたすら叩いてる!めっちゃペチャンコだったけどちょっと出てきたから本当オススメ」

「鼻筋が高くなったついでに、目の皮が伸びて目の横幅も広くなったみたい」

「鼻をつまみすぎると鼻の肉厚が厚くなってしまったので無理矢理やるより慎重にやったほうが無難」

この動画の詳細はこちら

美容 情報 ポータル CurBeauty - キュアビューティ

プロフィール情報欄

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です