この冬、進化した「ティントメイク」がめっちゃ優秀♡

これ全部大人買いしたい…!!

出典4meee.com

唇そのものを染める「ティントリップ」が話題になりましたが、進化したアイテムがあるらしい…!

これは優秀!今年は眉メイクに進化中

なにそれすごい♡

すっぴんの「マロ眉」も心配無用

眉ティントのすごいところは、一度塗ったら最大で一週間くらい眉毛がキープできちゃうってところ!

ターンオーバーで自然と消えていくので、色素沈着の心配もゼロ

眉ティントは極細のペンシルタイプとなっているのでふんわりとした眉毛を描きやすい♪

薄く、ぼんやりした眉毛の方でも綺麗な眉が作れ、アイブローペンシルやシャドウよりも描きやすく、自然に仕上がる!

眉尻の眉毛が薄いところを、眉ティントで埋めていくだけでオルチャン平行眉ができる

これは楽。ティントリップがもっと使いやすく

手間のかかるグラデリップがこれ1本で作れる!韓国発のティントバーがSNS発で人気に

なんか3層になってる!!

(リップ自体も可愛い…)

ティントバーは、ベースとリップバームとティントが1本にまとまってるリップ

そのため、一番色の濃い部分を唇の内側に当てて塗ることで、簡単にグラデリップが出来ちゃうシロモノなんです◎

唇の輪郭→中心にむかってグラデーションに

濃い方が内側になるようにぬっていけば、簡単にグラデーションリップが作れちゃう

クリア&ナチュラルな発色でピュアな唇にみえるだけでなく、唇の温度や水分量によって色が変化します

持ちが違う…!!ティントリップがさらに進化

出典4meee.com

ティントリップもフツーのに比べたら持つけど、これはワケが違う

唇自体を染めてしまうため、長時間可愛い唇を演出出来ちゃう

そのためコップなどにも色が付かないし、食べても飲んでも、唇の色が落ちてしまうということがありません♡

スタバでランチして、夜はお蕎麦をたべて一度も化粧直しせず、グロスも塗ってない真っさらな唇ですが…ちゃんと残ってますー!!

パックを唇全体に塗って待つこと5〜10分。ゆっくりとパックを剥がせば完成です

ただ、乾燥には気をつけた方がいいって声も

乾燥に弱かったティントリップも冬向けに

ティントリップには乾燥しやすいという難点がありましたが、オイルティントはオイル配合で潤いもプラスしてくれる優れ物

薄膜でありながらゲルの均一性とオイルのツヤで、ぷるんとしたピュアな唇に

グロスみたいにベタつかない。でも、潤う!発色がいかにもつけました~!といった感じにならずに、唇からにじみ出たような感じに

この動画の詳細はこちら

美容 情報 ポータル CurBeauty - キュアビューティ

プロフィール情報欄

あわせて読みたい

1件の返信

  1. より:

    TONYMOLYの眉ティントは落ちやすかったよ~2日持たなかったのでエチュードハウスを
    購入検討してます
    http://www.fumi23.com/news/cosme/9420/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です