アフター5はこれでOK♪メイクを簡単にデート仕様に変えるテク

アフター5はこれでOK♪メイクを簡単にデート仕様に変えるテク

デートの時はちょっとオシャレに!アフター5のためのメイクテクをまとめました。

▼派手なメイクや厚塗りを避けたいのがオフィス。

厚塗りや派手なメイク、ノーメイクや簡単すぎるメイクもオフィスにふさわしくありません。

メイクもお仕事モードからプライベートモードへチェンジしたい

□オフィススタイルからデート仕様に変える6つのメイクテクニック♪

①ファンデはヨレた部分だけを直す!厚塗りには注意!

崩れた部分をティッシュやめん棒でオフし、下地でお肌を整えたら、特に気になる部分だけに密着度の高いコンシーラーを薄く重ねます。崩れが少ない部分は極力触らないようにすること

スポンジのきれいな面を使って、崩れた部分のファンデーションのみ取り去ります。ミストを使って水分補給してからぬぐうと良い。

ファンデは朝付けるよりも少ない量を叩きこむ感じに塗りましょう

②ハイライトのを使って輝きをプラス!

ハイライトはTゾーン・目の下・あごへと入れていきます。
つけすぎず軽くのせるのが上品に仕上げるポイント!
顔に自然なメリハリが出てシャープな大人顔になれます

パウダーだけでもいいのですが、汗をかきやすい時期だとすぐ取れてしまうので、クリーム系とW使いする事で持ちを良くします。

目尻と口角にハート型のハイライトをプラスするだけの簡単横顔メイク。コッソリ仕込んで、彼を横顔で惚れさせちゃいましょう

もれなくハイライトはハート型です

③なりたい印象はリップ1つで簡単に。リップの色を変えてみて。

リップの色を変えるだけでも印象は大きく変わります。

リップラインを太めに描いておくことで崩れ感を軽減。持ちのよいオイル系のグロスを重ねると艶っぽいセクシーさが加わります

接近したくなるプルンとしたセクシーリップに仕上げましょう

レブロンの口紅買った。ラメっぽいのが欲しかったし色がかわいーので♡ デート用かな pic.twitter.com/3LgcRpQTIG

マックのアイシャドウと、口紅。デート用❤️ pic.twitter.com/zAvmhy76fo

④「かわいい+色っぽい」を作り出す目の下チーク。

肌の内側から滲み出るような血色感を演出するには「目の下チーク」

涙袋の下あたり(目の下)に、クリームチークをポンポンとのせます。乗せたチークを外側に向かって伸ばします。目尻より少し外側まで伸ばすと自然。上からパウダーチークを重ねると更に自然な印象に

濃すぎるのはNG!あくまでふんわりと、がポイント

目の下チークやめられない

チークは目の下あたりがよいな

⑤眉色を明るくチェンジする。

明るくすることで、 程よい抜け感が出て、プライベートな雰囲気に

もとの眉の上に明るめのアイブロウパウダーを重ね明るくチェンジ

⑥つけまつげをオン!

女性がメイクで1番力を言える部分といえば、やはりまつげ

女性に大人気のつけまつげとカラーコンタクト。最近では色も種類も豊富になり、どれを使おうか迷ってしまうぐらい発売されています

自然に見えるようなナチュラルなものが鉄則!ブラウンの毛がミックスされた、自まつげになじむ繊細なものを選べば、即かわいい目元

ローラのつけま買ってみたから
デートの日つけよ(*´ω`*)

⑦ラメ系のアイシャドウを涙袋にオン!

涙袋部分にチップでサッと入れていきましょう。これだけでも涙袋がアピールできて、ナチュラルだけど大きな目元になります。

目のすぐ下には白いシャドウ、陰影をつけたい部分には濃いめのブラウン、グレーのシャドウを入れてあげると、涙袋ができます。

派手になりすぎるのが苦手な人は、肌から浮きがちなホワイト系を避けて、イエロー系をチョイス。黄味がかった日本人の肌と相性抜群

?流行りの涙袋メイク? ベージュのアイシャドウを下まぶたにいれる→涙袋の影を茶色のペンシルで描く→綿棒でぼかせば完成☆

▼メイク以外にも出来ちゃう!デート使用に変えるテク!

香水、髪型、アクセサリー、靴で色々と自分を変えてみるのも楽しいかも知れません。

電車や車での移動時、バーや宴席など隣に座るシチュエーションなら、香水を肩につけておくと◎。寄り添ったときに、二人だけの秘密のような密室感を演出できます。彼だけに香りがそっと伝わる

おしとやかに見せたいときは、ダウンスタイルを選択する

ピアス(イヤリングでも可)を、ぶら下がりタイプのものに変えること。形状そのものよりも、重要なのは「揺れる」こと。
ピアスの揺れ=男性の心を揺さぶる効果があると言われています。

夜の食事やお酒デート、付き合う前のデートならなるべくヒールを

Leave a reply