ビューラーなしで美しいカール長持ち!ナチュラルまつ毛の作り方

ビューラーいらずで自然な仕上がり!まつ毛に優しい画期的なナチュラルまつ毛の作り方をご紹介します。

最新のトレンドは、繊細でキレイなカールのまつ毛

顔の第一印象を決めるのは”目元”が9割!

「どのパーツで人の第一印象が決まりますか?」という調査において、9割以上が「目」と回答!
目は、印象を左右する最重要パーツです。

ビューラーやホットビューラーはまつ毛を傷めてしまいがち

アイメイクをしているときに
「ビューラーを使っているときにまつげが抜ける・・・!」
「しっかりマスカラで目ヂカラアップ!のはずがまつげに隙間が・・・!」
っていう経験ありませんか???

使ったことはないですが、ホットビューラーはめちゃめちゃ上がるけどまつ毛がめちゃめちゃ痛むそうです…
ちゃんとしたビューラーの使い方してあげられるようになったら必要ないかなと私は思います!

#peing #質問箱twitter.com/i/web/status/9…

ビューラー難しい…苦手だわ

ビューラーめっちゃ苦手
毎回瞼に怪我する

そんなまつ毛の悩みを持つすべての方にお勧めなのが、天然毛(タヌキ毛)を使用したスクリューブラシ!

まつ毛カールアップブラシ

ビューラーを使い続けると どうしてもまつ毛に負担がかかるので
普段はコームでカールをつけていました
なので この天然毛スクリューブラシは私にピッタリ!と思い購入。
使い方も簡単でコームよりも綺麗にカールがつきます。

ビューラー無しでも大丈夫でした♪
最近、マスカラをする際、ビューラーをするのが面倒な氣がするので、こちらを偶然見つけたので買ってみました。
マスカラの乾く前に睫毛を持ち上げる様に使うと簡単にカール出来ました。
睫毛に負担も無いですし、便利だと思いました。

なぜ、上がるの?カールの秘密は、天然毛にしかないキューティクル!

毛の表面にある“うろこ“のような形の組織です。
人間の髪の毛と同じように、タヌキの毛にもキューティクルがあります。
このキューティクルが優しくまつ毛に絡み、しっかりと固定します。

また、タヌキのハリのある硬めの毛は、マスカラのダマもキレイにコーミングし、自然で美しいセパレートまつ毛が完成します。

まつ毛カールアップブラシの使い方♡

印象がぼやけてしまって、残念…。

カールが下がりやすい方は、先にカールキープ用マスカラ下地を先に塗るとカールの持ちがグンとUP!

マスカラのダマが気になります…。

マスカラが乾く前にまつ毛の根元からグイっと持ち上げます。
まつ毛を救い上げるようにブラシを回転させながら動かします。
マスカラのダマを取り除くように、スッと毛先に向かって梳かします。

まつ毛エクステも長持ち♡

散らばるまつ毛もまっすぐ整い、自まつ毛との違和感を押さえます。
マツエクに引っかからずいつまでも着けたての状態をキープします。

マツエクをしており、回転し向きがおかしくなったまつ毛を整えるために購入しました。
とても肌あたりが柔らかく、まつげへの絡みもスムーズです。
化繊の毛は硬く、まつげをとかすつもりが逆に引っかかって抜けることもありますが、こちらはそういうことが一切ありません。
アイブロウ用として一緒にナイロン製のスクリューブラシも購入したのですが、こちらを2本買えば良かったと後悔しました。

この動画の詳細はこちら

美容 情報 ポータル CurBeauty - キュアビューティ

プロフィール情報欄

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です