マスターしたい!肌に透明感を出す「美白見えメイク」

メイク

透明感のある女性ってそれだけで美人に見えますよね。だからこそ真っ白なお肌が欲しい♡ここは手っ取り早く、メイクで透明感を出しましょう。

透明感が欲しい♡

発光感すら感じる透明度の高い肌は女性の憧れです。

思わず触りたくなる透明感溢れるお肌は、みんなが欲しいモテ要素のひとつですよね。

透明肌の女の子ってそれだけで格別な存在感。ぬけるように澄んだ白肌は女の子を特別な存在に格上げしてくれる最強のお肌です。

ほんとに透明感~肌白くなりたい綺麗になりたい pic.twitter.com/a8HSgnudjy

まいやんみたいに肌白くなりたい
まいやんが使ってる雪肌精使おう。買おう。肌白くなろ。 pic.twitter.com/XhHF4WgtT3

メイクで透明感を手に入れよう!

透明感抜群の”透け顔”がトレンド。

透け顔とは、肌の奥まで透けて見えるような、透明感のある顔のことです。ただ透明感があるだけではなく、血色感もプラスされた、今っぽいオシャ顔のひとつ♪

何も塗っていない自然に見えてカバーするところはしている素晴らしいメイクなんです!!

メイク前にしっかり保湿する

きちんと洗顔料で毛穴の汚れを落としてくださいね。

ベースメイクの前に、しっかり保湿することが大切! 余裕があるときは、パックをするのが理想的♡

化粧水は少量を、手のひらの熱で浸透させるようにつけていきましょう。

ブルーの下地を部分使いする

下地を用いて肌の内側から輝くようなワントーン明るいお肌を作りましょう。

最近やけに老けて見えるのは、厚塗りファンデーションで肌のアラを隠そうとしているのが原因かもしれません。

そこで、ファンデーションの前に、下地を用いて肌の内側から輝くようなワントーン明るいお肌を作りましょう。

ブルー、またはラベンダーカラーの下地をTゾーンと頬に重ねれば透明度が軽く2倍に。

指でポンポンと置くようにつけていくことで、より立体的に前に出てくるような仕上がりに♡

リキッドファンデーションを薄く重ねる

艶肌におすすめなのは、リキッドタイプのファンデーションです。

このひと手間が、化粧崩れを防ぎキレイな肌をキープします。

ブラシを使うとこでリキッドファンデーションを均一につけることができ、メイク持ちが長持ちします。

また、ファンデーションをつけるときは、そのまま顔に置くのではなく、一度、手の平や甲で馴染ませてから顔にのせることで化粧ノリもよくなります。

下まぶたシャドウでお肌の透明感アップ!

アイラインをひく場合は、ブラウンでナチュラルに仕上げて。

目を印象付けるためにはアイラインが必須ですが、透け顔を作るためには、アイライナーを使わないメイクがポイント◎

重要なのは下まぶた。クリアベースの繊細なラメ感のあるベージュやベージュピンクのシャドウを目頭から目尻に向かって細くなるように3ミリ幅でのせていく。

チップを使って目頭から目尻までなじませ、黒目の下付近は少しだけ太めに仕上げるとgood。

チークはリキッドタイプを選んで♡

出典i2.wp.com

ぽっと蒸気したような肌をイメージ。

程よいツヤ感と、自然な発色を求めるのなら今年はリキッドチークがおすすめです。

一度手の甲にリキッドチークを手の甲に乗せてから指先で乗せるのがおすすめ♪

ほてりメイクのようにするのではなく、さっと滑らせる程度でOK!

ジューシーなリップは肌を白く見せる

色付きリップでもOK!

リップは抜け感のあるものが絶対。なおかつ、うるっぷるっと仕上がる潤い感も欠かせない条件。

リップは、唇本来の色がちょっと見えるくらいのカラーをチョイスするのがポイントです。

■関連まとめ■

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。