• HOME
  • ブログ
  • 美容
  • 刺青(タトゥー)があると脱毛できない?やっぱり脱毛したい時の対処法は?

刺青(タトゥー)があると脱毛できない?やっぱり脱毛したい時の対処法は?

刺青(タトゥー)部分の脱毛は基本的にできません。

とはいえお洒落でタトゥーを入れたのに…「どうしよう!脱毛したいのにココだけできない…」となっては本末転倒ですよね!

そこで今回は刺青(タトゥー)があっても脱毛したい場合の対処法をまとめていきたいと思います。

そもそもなぜ刺青(タトゥー)があると脱毛できないのか

レーザーや光がタトゥーに作用した場合、痛みや火傷を伴ったり、タトゥーが薄くなるなどのトラブルが発生します

レーザーは脱毛にも使われますが、タトゥー除去にも使われています。何より肌トラブルは避けたいところ。

タトゥーに限らずアザやホクロ、日焼けに地黒、黒ずみなど、通常よりも肌の色が濃い状態では光の熱が肌に伝わり火傷をしてしまう恐れがあるため施術が行えません

そもそもタトゥーがダメ、ではなく”色素の濃い部分”はダメ。傷跡がある部位もダメなことが多い

タトゥーの色やデザインの雰囲気が変わってしまうこともある

レーザーやフラッシュの光で、せっかく入れたタトゥーが変色・変質してしまうリスクもあるようです

刺青(タトゥー)があっても脱毛したい!そんな時の対処法

【①サロン・クリニックで脱毛】

部分的なタトゥーであれば、タトゥー部分を避けて脱毛することが可能です

(目安として5~10cm間を空けて周りを照射していくことが多い)

■刺青(タトゥー)があっても脱毛できるサロン・クリニックは?

規定の範囲で施術してくれるサロンは『ミュゼ』や『キレイモ』
クリニックだと『リゼクリニック』『アリシアクリニック』『湘南美容クリニック』など。

そもそも刺青(タトゥー)が入っているというだけで脱毛を断られてしまうこともあるので、これらの脱毛施設はおすすめです

………………………………………………………………………………………………………………

【②ニードル脱毛をする】

ニードル脱毛ならタトゥー部分も脱毛可能‼
レーザー・フラッシュでの脱毛と併用すると◎

■ニードル脱毛はどこでできる?

大手の老舗サロン『TBC』で、1本100円程度。

全てをニードル脱毛するのはコスパも痛みも大変ですが、部分的に使えばタトゥー部分もキレイに脱毛できます

………………………………………………………………………………………………………………

【③家庭用脱毛器を使う】

自由に脱毛したいなら、自分でやるのもアリ。

ただし、サロンやクリニックと同じくタトゥー部分は避けること!

■おすすめ機種は?

タトゥー部分を避ける必要があるため、細かな部位から広範囲まで脱毛しやすい『ケノン』がおすすめ。
カートリッジのサイズ展開が豊富なので、付け替えるだけで様々な部位に対応しやすいです。

タトゥー部分には保護シールを貼る等しておくと◎

………………………………………………………………………………………………………………

【④ワックスを使う】

ワックスならニードル脱毛同様、タトゥー部分を気にすることなくムダ毛処理が可能

ドラッグストアや通販などで手軽に買うこともできますが、特別仕上がりを綺麗にしたい時などは『ワックス専門サロン』を利用するのもアリ

ちなみに…タトゥー除去をしたら脱毛はできるのか

傷跡でも施術できないことが多くあるため、例えタトゥーを除去しても色が残っていたり、皮膚を切ったりした後のお肌に施術を施すことは難しい

タトゥーの除去にもいろんな方法がありますが、お肌に何等かの跡が残っていると難しいようです。

刺青(タトゥー)はどの深さに入っているか、どんなインクでどんな色が使われているか、等によって除去できる程度も変わってくるようです。

綺麗に消えてしまえば脱毛できる可能性もありますが、医療機関に相談してみることをオススメします。

脱毛は刺青(タトゥー)を入れる前にやっておくのがベスト

今更そんなコト言われても…と思う方もいらしゃるかもしれませんが、
今時点での脱毛技術ではタトゥーを入れた後の(タトゥー部分の)脱毛は難しいのが現実。

刺青(タトゥー)を入れたいけど、脱毛もしたい…どっちを先にするのが良いだろう…と悩んでいる方は、是非先に脱毛を終わらせてしまいましょう!!

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。