【時短】不器用さんでも大丈夫!15分でフルメイクする方法!

接客業、営業、受付など今ではどの仕事でもお化粧をしてないと色々と言われる時代になりましたね!面倒だけどやらないとね!

化粧って面倒でもしないと・・・ね?w

面倒だけどやらなきゃいけない。化粧が苦手。職場で少しくらいやってこいといわれる。等々最近では当たり前に必要となった化粧!朝そんな余裕がないのに!そこで時短で綺麗になっちゃおいましょう!

1、下地ですべてが決まる!かも?

ここでかなりの時短方法です!下地は1つ。全て含まれているものを選ぶこと。何かというと、美容成分・日焼け止め・下地の3つが最低限あるクリーム!よくあるのがBBクリーム。これを顔全体に塗り込む。これで終わりです。そしてファンデーションはまだ塗らない!はい!ここポイント!w

2、眉毛さんには2つで簡単自然まゆ!

アイブロウカラーとアイペンシルの2つです。アイブロウカラーは自分の髪よりかなり明るいものを選んで下さい。これ楽々ポイント。こうすることで肌と馴染んでカットしてないor睫毛生えてない部分でも生えてる感じがします!このあとは必要な部分にペンシルで付け足していく感じです!多少太くなっても色が明るいので全然自然!ここで色の違いや濃さが気になっても気にしない。あとで一気に解決します。

3、不器用さん必見簡単アイメイク!

まず用意するものは4つ!
クリームシャドウ、アイシャドウ、ビューラー、つけまつげです。これだけ。
職場でも使えるナチュラルなメイクなのであればクリームシャドウはピンクやオレンジが肌馴染みが良いです。つけまつげはクロスしているものがオススメです。とても自然に仕上がりますよ!

a、クリームシャドウを瞼全体に薄く塗る。瞼上1センチくらいを少し濃い目に!



※1色でも塗る量で軽くグラデーションになります。ないならつけなくてもよし。

b、目の際にラインを引く。5ミリくらいの太さになっちゃってOK!若干太くなっても全然OKです!

c、ビューラーを使って睫をくるりんさせる。軽くでOK。

※マスカラはなくてOK。使っても良いけど、つけまの管理が面倒になります。

d,つけまつげをつける。ここでさっきの太く引いたラインが使える!ラインの中間を狙ってつける

※難しいなら外側でOK!ラインの外側狙ってつければ簡単!さっきビューラーであげているので自睫を挟んでつけないようにだけ注意!

e、自睫とつけまつげを合体させるように軽くビューラー。この時毛先に近いところを挟むといい感じ。

4、最後にファンデーション!もしくはパウダーのみでもOK!

下地の種類に合わせたり、自分の肌がオイリーなのか乾燥肌なのかによってここは使い分けてください。いつもの感じで構いません。ただし、最後に行うこと!なぜなら、さっきの眉毛の違和感に軽く指でポンポンとやってやるといい感じに馴染み違和感なくなります!

5、以上!w

あとはチークや口紅が欲しければこれに+してあげていくだけです。私は電車を待っているときなどに色付きリップでサラッとチーク兼用でやってしまってます。アイメイクをそれなりにやってあげて、なるべく工程を少なくし、はみ出てもカバーできるメイクにしました。慣れれば10分!慣れるまで少しかかるかもしれませんがすぐ慣れます!ポイントはラインが雑でもつけまつげでカバーできること!さぁ面倒くさがり屋さんのあなたは早速TRY!



ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。