女性必見!ダイエットは、痩せるタイミングで効率よく!

女性必見!ダイエットは、痩せるタイミングで効率よく!

体のしくみを知って効率よくダイエット!

ダイエットは女性の天敵!ダイエットをしてもなかなか痩せなかったりした経験はありませんか?同じダイエットをしても痩せたり痩せなかったり・・・せっかくやるなら痩せやすい時期を知って効率のいいダイエットをしましょう。

一番痩せやすいのは、生理終わりから排卵前がベスト!

ダイエットに適している時期は、生理が終る時期~排卵日前日の約2週間と言われています。それは、女性ホルモンの「エストロゲン」の分泌が増えるためそれにより痩せやすい体になると言われています。

【痩せやすい時期・痩せにくい時期】
女性にとって生理が終わって1週間から10日間は痩せやすい時期。
ダイエットを頑張るならこの時期! #痩せたい人はRT

生理前だからかな、体重が落ちにくいのは。
生理後が痩せやすい時期があるんだよね…それを知りながらも忘れていた(笑)

そして今日から女の子の日なのです…
気分が下がる(´;ω;`)
終わったあとは痩せやすいらしいので頑張ります

生理後の2週間は、ボディーケアに最適な期間です。女性ホルモン“エストロゲン“が分泌され、痩せやすい期間なんですよ。

昨日夜51.2㌔
今日朝51.0㌔

久しぶりにmin更新できました

今日久しぶりに運動したけど身体が意外にもなまってなくてうれしかった!
生理後だし痩せやすい時期だからこの調子でがんばるぞー

卵胞ホルモンのエストロゲンは月経~排卵までの“卵胞期”に分泌され、妊娠に向けコラーゲンの生成力や抗酸化力を高める働きもあり、美容面では若返りホルモンと呼ばれるくらいです。

生理が終わって卵胞期に入り、排卵日を迎えるまでの1週間くらいの期間。妊娠するための準備を整えようと、女性らしい身体を作るためエストロゲンの分泌が活発になります。
女性ホルモンの変化による痩せやすい時期はズバリ! 生理終から約2週間の期間。
エストロゲンの量が増えてくるこの時期は、食欲が抑えられ代謝が良くなるのに加えて、生理前や生理中に、プロゲステロンの影響で溜め込んでいた水分が排出されるタイミングです。

一般的には、生理が終わる頃が一番やせやすい時期だと言われています。その理由は、女性ホルモンである「エストロゲン」の分泌が増えることにあります。エストロゲンは排卵と妊娠の準備を促すべく、心身共に整えるという役割をもっています。また「美人ホルモン」とも呼ばれており、肌や髪に潤いをもたらし、より美しく女性らしい体づくりに重要なホルモンです。

生理後は、エストロゲンの量が増えるため、食欲が抑えられ、代謝が良くなる傾向にあるようです。
生理前や生理中に、プロゲステロンの影響で溜め込んでいた水分が排出されるタイミングでもあると考えられています。

また、生理前や生理中は、イライラしたり、食欲が旺盛になったりしますが、エストロゲンの量が増える生理後は、食欲が抑えられ、さらにストレスもたまりにくくなる傾向にあります。
心も身体も最も調子が良い時期なので、体重が落ちやすくなると考えられています。

生理1週間前から生理中は、痩せにくいのでダイエットには不向き!

生理が始まる1週間前からは女性ホルモンのプロゲステロンの分泌により食欲が増えたりむくみや便秘になりやすくなるため痩せにくい時期です。

くじらはダイエット中@d90_60

あっそういえばそろそろ痩せにくい時期に入るなあ……体重落ちなくても、生理後またがんばるってことで気にせずいこう!!誰にでも停滞期は訪れるけど、毎月のこればっかりは女性特有の悩みだよねえ……

生理中はホルモンの関係でどうしても痩せにくい…その間はカロリーコントロールが大事。整理後頑張りましょう。

女の子の日予定通りきた(ToT)痩せにくいから減量は考えずにキープする生活おわったらすぐ減量モード切り替えます☺︎︎

【生理周期をうまく使ってラク痩せ!②】
第1週『生理中』(1~7日目)
ムリは禁物
この時期は体重も落ちにくい時期
なので運動の負荷を上げたり
食事制限をきつくしたりすると
体への負担が大きくなるので
なるべくリラックスする
血液が子宮に集まるので
血液を作る鉄

@aMsVuFo8IcHvzkQ 私も生理前から生理中は食欲半端なくなります
生理中は痩せにくいって言われてるし、私は食欲も抑えられないので、生理中はいつもより食べます!お菓子とか!
逆に生理後は痩せやすいので、その時に頑張ります

生理中の約7日間はリラックス期です。生理中は体重が落ちにくい期間なので無理なダイエットはNG。落ちにくい時期なのに、無理な食事制限や激しい運動はストレスをためることになり逆効果です。

生理開始日のおよそ2週間前に訪れると言われている「排卵日」から「生理開始」までは、女性ホルモンの1つである「プロゲステロン(黄体ホルモン)」が増えて、血行が悪くなったり、むくみやすくなったりする「痩せにくい期間」です。

生理が始まる1週間前から生理中は痩せにくい時期です。プロゲステロンという黄体ホルモンの分泌が盛んになる為、甘いものが食べたくなったり、イライラしたり、むくみや便秘がひどくなったりします。ダイエットのスイッチをOFFにして、ゆっくり過ごしましょう。

痩せにくい時期は、生理直前でしょう。プロゲステロンの影響で、食欲の増加や水分を溜めこんでしまうため浮腫みやすい、ストレスなどが溜まりやすい時期とだと言われています。そのため、この時期にダイエットを開始すると痩せにくいと感じる場合があります。

適度な運動も取り入れよう!

色々なダイエット方法がありますが、食事制限などは栄養不足の原因になったりリバウンドしやすい身体になりがちです。ストレッチをしたり運動をして基礎代謝をあげるように心がけましょう。痩せにくい時期には無理をせず。痩せやすい時期がきたら上手にダイエットをしましょう!

■生理後はとにかく代謝アップ!ダイエット効果が期待できる運動

身体が冷えていると、血の巡りが悪くなって代謝が上がらず、「痩せにくく太りやすい」状態に。生理後のエクササイズは、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動で代謝を上げましょう。加えて筋トレもできればなおよし! 腹筋と背筋を中心としたエクササイズを行いましょう。毎日1時間程度の運動と筋トレが理想的ですが、なかなか難しいですよね。まずは週末だけとか、週何回はやると決めて運動できる日を決めてしまいましょう。

食べないだけのダイエットは体重が落ちるだけでリバウンド間違いなし…やはり運動をして健康的に痩せるのが長期的にダイエットに成功する秘訣です。

「痩せる」というと、単純に体重だけを落とすことを目指す方もいますが、健康的なダイエットとは、体重だけでなく余分な脂肪を落とし適度な筋肉をつけることで、代謝がスムーズで疲れにくい体を作ることです。

Sorry, comments are closed for this post.