やっぱりスゴイ!『岩盤浴』の美肌・デトックス・アンチエイジング・減量効果

やっぱりスゴイ!『岩盤浴』の美肌・デトックス・アンチエイジング・減量効果

美容やダイエット、デトックスなど健康目的での岩盤浴やサウナ。同じようでいて効果が全く違います。本当の意味でのデトックスは『岩盤浴』でしかできません。

◆ たくさん汗を流して体内の毒素排出(=デトックス)!


長い時間をかけて体内に蓄積された重金属や農薬などの化学物質の最も重要なデトックスは身体から排出できるのは汗からだけです。

たくさん汗をかけばそれだけ多くの「毒素」が排出されるのです。

◆ 汗は3種類!「エクリン腺」「アポクリン腺」「皮脂腺」

汗は汗腺から出てきます。汗腺には「エクリン腺」と「アポクリン腺」、それから全身の皮膚に分布している「皮脂腺」があります。

アポクリン腺は・・・

遺伝などの理由によってアポクリン腺が生まれつき多かったり大きかったりすると、「わきが体質」になってしまうのです。

皮膚にある菌が繁殖しやすく、その発酵した臭いが「ワキガ臭」となります。

エクリン腺は・・・

酸性で99%が水です。肌の表面にある汗孔(かんこう)という穴から排出される。

エクリン腺は全身にある汗腺で、体温調節のための汗などは、ここから出てきます。一般的な「汗臭さ」は、エクリン腺の汗です。

サラッとして臭いもほとんどありません。

皮脂腺は・・・

皮脂腺からの分泌量が増えるとエクリン汗、アポクリン汗のどちらも臭いが強くなります。

この皮脂腺からは酸化された古い油や老廃物、化学物質を排出することが可能なので、疲労回復やデトックス効果が大いに期待できます。

◆ 皮脂腺からの汗がデトックスに!

体内の化学物質は脂肪と結合して蓄積しているため、デトックスするためには皮脂腺から汗を出す必要があります。

岩盤浴の遠赤外線によって体の深部から温めることで皮脂腺が開く

この皮脂腺からの汗を出すということを効率的に行えるのが岩盤浴です。

◆ サウナじゃダメなの?!

サウナの場合は体を「表面」から温めますが岩盤浴では体を「内側」から温めます。

そのためサウナは汗腺から汗が出ますが岩盤浴の場合は皮脂腺が汗がでるため体内に溜まった毒を排出させるデトックス効果としては岩盤浴の方が優れています。

◆ さらに岩盤浴は血流も良くなる

岩盤浴で、代謝が高まり、血液の流れが良くなると、より多くの血液が腎臓を通過し、老廃物が尿として排泄されることになるのです。

◆ 岩盤浴後の汗は美肌効果!アンチエイジング効果抜群!!!

出典mery.jp

皮脂腺からよい脂が出てきて、これが肌の保護膜となって肌をしっとりさせてくれます。

良質の皮脂が肌表面に分泌されることによって肌が保湿されるので、結果アンチエイジング効果をもたらします。

岩盤浴による新陳代謝機能の向上は、アンチエイジングに大きな役割を果たします。

◆ 「脂肪燃焼」ダイエット効果も!!

皮脂腺から汗をかくと、汗と一緒に毒素を排出できるだけでなく、脂肪も燃焼させる事ができます。

デトックスを行うことはダイエットにつながるということになるのです。

デトックスを促進している人は、同時にダイエットも達成している場合も多く、デトックスで一石二鳥の効果を得ることができるのです。

Leave a reply