モテる女性の共通点?"体幹力"を鍛えて美しいスタイルをGET♡

モテる女性の共通点?"体幹力"を鍛えて美しいスタイルをGET♡

体幹を鍛えると、一時的なダイエットだけでなく体重が減りやすい「痩せ体質」になる事ができます。また、姿勢が良くなる、ボディラインが整ってスタイルが良くなる、など美しい女性には欠かせない要素をGETする事ができます。自宅でも簡単に鍛える事ができますので、是非挑戦してみて!

■美しい女性の共通点は「体幹」にアリ!


Photo by Tay Jnr / Photodisc

体幹を鍛えることで太りにくくなる、姿勢が美しくなるといった女性の“キレイ”につながる嬉しい効果が多数得られる

アスリートだけに独り占めさせずキレイになりたい女性も取り入れて体幹トレーニングのメリットを享受しちゃいましょう

■体幹とは

体幹というのは、人間のカラダの頭や手足(頭部や四肢)を除いた部分、つまり胴体部分のことを指します

腹筋だけを指すのではなく、背中や腰回りも含めた胴体の中心部全般を「体幹」と呼び、この部分を鍛えるトレーニング=体幹トレーニングとなります

人の体重の6割は上半身にかかっているとされますが、その負担を支えるのが体幹部の筋肉なので、姿勢を安定させるためにも体幹部は大きな役割を果たしています

■体幹を鍛えることで得られるメリット

体幹を鍛えると筋力アップになり、脂肪を燃やしやすい体になり代謝があがります

筋肉がつくことで基礎代謝が高まり、エネルギー消費量が増えるので、同じ生活をしていても太りにくく痩せやすい体質に

筋肉がつくことでウエストやお尻のたるみ防止にもつながります

体幹を鍛えることでボディラインが引き締まり、ウエストがくびれたメリハリボディに近づくことができる

姿勢が悪い人や腰が痛い人などは体幹がうまく機能せず弱まっている状態なので、体幹を鍛えることで、その悩みを解決できる

体幹がしっかりしていると、正しい姿勢を維持することができ、メリハリボディーづくりにもつながります

正しい姿勢をとることができれば体のバランスがよくなり、スタイルよく見えるように

■体幹は自宅で簡単に鍛えることが可能です

うつぶせの状態から肘と腕を肩幅より狭くした状態で床につけ、目線を真下にして膝が曲がらないように真っすぐにします

大切なのは、体を一直線に保持することです。お尻の位置が高かったり、逆にお腹が下がらないようにしましょう

最初は30秒くらい2~3セット、1~2日に1回でOK、慣れてきたら60、90秒と長くしておくと効果的

ブリッジの体勢で10秒キープ。左右3〜5セットが目安です

おしりの位置を下げず、頭から足までを一直線に保つのがポイントです

正しい姿勢でないと筋力がつかないので、時間は短くても身体のラインに気をつけてください

■日常生活の中でも体幹は鍛えられる

歩幅を大きく広げて歩くことで、腰回りを支える腸腰筋(ちょうようきん)を鍛えることができます

歩くときは、かかとをつけた後、足の2~3番目の指で蹴りだすイメージで歩くと、O脚予防になります

階段をのぼるときに1段飛ばしで上がるだけで、歩幅を広くしている時と同じく、腸腰筋のトレーニングになります

出来るだけ普段から階段を使う機会を増やし、ややヒザを高く上げて上るようにするれば、自然と腸腰筋を使う機会を増やすことができる

■あなたも体幹を鍛えて「体幹美人」になろう!


Photo by Digital Vision. / Digital Vision

一日一回取り入れるだけでも、体幹が鍛えられて身体が内側から安定します

どんな運動でも三日坊主では効果がでません

初めはきついかもしれないが、1週間、1ヶ月と期間が長くなるうちに、日数に見合った効果を実感できるようになってくる

Leave a reply